Hatena::Groupalltitle

第三の波平ブログ(別館)

2030-01-01代表エントリー

マクドナルド化の世界


2005/1/16  続 エロビデオはなぜワンバターンなのか その1

欲望される処女と欲望する童貞。それは減算する価値と増算する価値。ここにあるのは、商品と所有者の関係である。

2007/6/11  なぜ「感情労働」は「マクドナルド化」によって対処されるのか

社会がアーキテクチャー化する(枠組みが剥き出しになる)ことで感情労働が求められ人々が疲弊している。マクドナルド化は対処方法となるのか。

2009/6/23  なぜマクドナルド型生権力が社会を全包囲するのか マクドナルド型生権力の見取り図

フーコーの生権力(規律訓練権力、生政治)をもとに、マクドナルド化する社会をポストフォーディズムとして分析する。




貨幣と権力


2007/10/4  なぜお金はすべてなのか 純粋贈与と、贈与と、交換

科学技術は自然(労働力も含む)を解体して資源化し、貨幣の非対称性によって市場へ流入する。これらの運用を国家権力が補強する。これが例外状態を制定する現代の神である。

2009/3/26  なぜ「自然は真空を嫌う」ように社会は等価交換を嫌うのか

資本投資を現代の贈与交換の形態と考えて、貨幣交換のメタレベルにある資本の権力を考える。

2009/6/16  非金銭経済の可能性

保守派(右派)の知識社会と左派のポストフォーディズム分析は同じ面の裏と表である。その臨界を考える。




ネットコミュニティの栄光と挫折


2004/5/17  2ちゃんねるはポストモダンを越えていく

なぜ2ちゃんねるは成功したのか。まだ実社会とネットコミュニティに差異があった時代の分析。

2005/6/30  なぜネットコミュニケーションは必ず失敗するのか?

ネットコミュニケーションは必ず失敗することが動力となって、2ちゃんねるは成功し、そして社会は2ちゃんねる化する。

2008/5/13  なぜオタクはニコニコ動画を語れないのか 「ネット動画時代の芸術作品」

「オタク第四世代」として位置づけられるニコニコ動画は、いままでの認知系から行為系へのシフトした「オタク系音楽カルチャー」である。

2008/6/18  「加藤」はなぜ「電車男」になれなかったのか 思想地図シンポレポを読んで

「電車男」に象徴されるネットコミュニティの幻想の解体を明らかにした。加藤事件はネット社会と実社会の差異がなくなっていることを示す一つの事件であったのだろう。




オタク化する社会


2006/3/22  なぜお笑いブームは「狂気」化するのか


2006/11/26  なぜ「かわいい」が氾濫するのか


2007/9/5  なぜ若者は車を買わないのか


2008/2/4  なぜ村上春樹はオタクよりもタフなのか




世界と私


2004/6/01  なぜ「他者」は特別なのか

世界は他者でできている。

2008/5/29  再び、なぜ人は「フレーム問題」に陥らないのか 「陶酔する人工知能たち」 その3

「フレーム問題」への大胆な仮説